[FX]『無料で盗む』のさらに上を行くデイトレ上達法がブログコメントに届きました♪これは凄い! 2021年3月11日※欧州時間トレード

最新情報はFXismLINE@から→
高評価&チャネル登録お願いします♪

コメントやメッセージはブログにて受付けています。
▼及川圭哉トレードブログ

▼Twitter

▼Facebook

◉及川執筆!Amazon金融書籍カテゴリーにてベストセラー『ガチ速FX』Amazon・専用webページにて大好評発売中!

☆過去の人気動画は下記よりチェック!☆
●富とはお金なのか資産なのか? 及川が提唱する5つの富

●【高卒54歳】FXプロトレーダーの1日ルーティン inシンガポール

●[FX]なぜ「及川式デイトレが負けない」のか?が分かる解説動画 2018年6月25日※15時台トレード

及川圭哉プロフィール

1965年12月29日生まれ 55歳

会員数2500人を超える常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」を主宰
6度の無一文を経験するも 
独自の手法を構築し多額の資産を築き上げることに成功する
現在は短期デイトレがメイン
毎週月曜日と木曜日にトレード動画を配信中

シンガポール在住

#及川圭哉 #FX #デイトレード

8 件のコメント

  • 6:22あたりからの損切の判断と実行、そしてそこからのドテン売りの判断と実行、勉強になります。
    もし自分なら、ドテン売りをしても、揉み合って売りが止まりそうなら、「やっぱり買いだったか」とさらに売りを損切して、買い直すも、結果、売り方向で損切貧乏になるパターンです。

    大きく下がった後は、「もしかしたらこの後上がるかもしれない」と考え、戻り売りを入れる判断ができないことが多いですね。

    ただ、その後のポンド円を見ると、パーフェクトオーダーで買いトレンド中で、ただ押し目を付けた時間帯だったので、
    もし買いを持っていればずっと上がっていますね。

    売りも、利確のタイミングとロット数次第ではプラ転どころか損失が大きく増えかねない場面ですね。

    自分も早朝6:30~21:00くらいは労働者として時間を拘束されるので、がっつりチャート見れるのはNY時間だけなので短時間でやりたいところですが、エントリーのタイミングが早すぎたり遅すぎたりで含み損抱えた場合は、長期的な時間足を見て判断し、持ち続け、結果戻ってくることも多いですので、損切ドテンして、ロット大きく突っ込んで勝てればいいですが、
    それをやってしまって、タイミング的に失敗して、損切貧乏になることもあるので非常に難しいところですね。

    そして、エースさんの勉強法、とてもすごいと思いました。
    短時間でFXができるようになる人って、やはり何かが違いますね。

  • 及川先生のトレードは凄いんだけどほとんどの人が真似できるような内容ではないと思っている。負けトレードのあとは力業のポジションいっぱい攻撃で逆転勝ちみたいなパターンが多くて、普通の人が真似してたらいつか口座を飛ばしてしまう。資金管理ができればいいが、このような相場観頼りのやり方では難しいと思う。凡人は真似しないのが得策だ。他のFXトレーダーでもっと論理的にやっている人の動画もあるので、真似するならそういう論理的トレーダーにした方がいいだろう。

  • 有益な動画をありがとうございます。楽しみにしていますので引き続きよろしくお願いします。

  • 3.11から 10年 胸が詰まる思いです。
    最初の下り、ドル円でしたが
    先生と同じところをとれました。
    その後21時30分すぎのユロドルの下り
    (瞬発)がとれました。
    最近は超難しい場すぎている事が
    逆に粘らないトレードになり、利が大きくなってます。先生のおかげです。ありがとうございます。

  • 資金を貯めて実弾打てるようにひたすら動画を見させてくださいます。まだまだコロナが収束する気配がありませんので、お体に気をつけてください。
    今日は震災から10年…当事者ではありませんが、風化させないようにしなくてはと強く思いました。動画とは関係ない話ですみません。これからもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です