【FX】勝ちたければ相場にピントを合わせなさい

ささっちのLINE@登録は以下をクリック↓↓
☞ 
LINE@ID:@vce6951f

LINE@では個別の質問にも答えていますので
個別に質問したい方はLINE@までお願いします^^

youtubeチャンネル登録はこちら
☞ 

相場の情報発信しています。
ささっちのツイッター
☞ 

ささっち@トレード大学
☞ 

——————————————————————————–
●お知らせです〜〜!
──────────────────────
ついに僕の書籍が発売されました!
祝!!3万部突破です!!
Amazonランキング投資部門1位獲得!!
『鉄壁FX』のお買い求めはコチラのリンクから
⇒ 

タイトル:【勝率87.5%】鉄壁FX
     月収35万ディフェンス強すぎトレード

著者:笹田喬志
単行本: 176ページ
出版社: ぱる出版 (2020/3/21)
発売日: 2020/3/21
価格:1,650円
──────────────────────
【免責】投資のご判断は自己責任でお願いします。
本動画の内容において、利益を保証するものではなく、損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

【検索キーワード】
#ささっち #FX #為替相場

7 件のコメント

  • トレード日記は、
    日時、参考にした時間足、ロット、なぜここでエントリーしたか、なぜ取れたか、なぜ負けたか、などわかってる情報やその時の自分の心情など思いつく限り結構内容、細かく書いてます。チャートも手書きです。
    なのでエントリー回数はかなり少ないと思います。
    なので、どうシンプルにチャートと向き合っていくのかが課題です。
    ただ、自分のトレードスタイルを作っていくには書かないと無理だな、と思っているので、書くこと自体は続けたいです。

    ダマシは今は大好物です。
    ダマシが来ないかな〜と、いつも待ってます。が、これもまた思い通りにならないこともあるのがまた楽しいです。

  • いつも貴重な動画をありがとうございます。
    トレード日記はつけておりません。トレードした都度、気になったことは書いてますが、
    項目を決めて、書き続けるということはしておりません。
    1度、過去のノートを見返してみたのですが、精神論が多く、具体的な事が書かれてなかったです。。。
    今回の笹田さんの話で、自分のトレードルールと実際の相場の動きの違いを把握していくことで、相場の動きに合わせられるようなトレードができると言う点は、これまでほとんど意識してなかったので、大変勉強になりました。ありがとうございました。
    これからの動画配信も期待しております!

  • この動きにいつもやられます、往復もらうのもこういう時ですよね。小さいレンジを抜けたと思って安心したらまだ大きいレンジの中でまた戻ってくるとか。レンジを抜けたと思ってからのトレードは遅いですし騙しを待ってみます。

  • ささっちさん今回も動画ありがとうございます。
    私は、エントリートリガーに加え、通貨の相関についても記録するようにしています。

    ドルストレートやクロス円、ポンドオージー、ユーロポンドなど。。。
    まだまだ、外れる事が多いですが、経験あるのみで実践中です。

  • 笹田さんこんばんは、有益な情報配信いつもありがとうございます。最近2日負けていましたが、トレードノートを見直して、回復してきました。私は、時間帯とその時の相場の予想に、ラインを引いてどちらに動くか考えた時の思考とか書いています。負けた時は、必ず自分のルールから、逸脱していて一瞬思い込んで、エントリーした時に負けてました。
    待つ事を振り返りトレードノートを毎日書いていたから、2連敗で終えてます。最近トレードノートを見ていて、自分の根拠?ルールまで待つことが大切ですね。
    直ぐに勝てない事も経験して来て、笹田さんが、貴重な経験を動画にしてくださるから、勉強が出来ると感謝しています。
    今後の活躍に動画配信を楽しみにしています。いつも動画ありがとうございます。

  • コメント読んでくださりありがとうございました。自分が思ってた以上に戻ったらあきらめてしまいます。後からやっぱりな。とおもうんですよね。相場の動きが理解できてない自分のせいですね。頑張って勉強します

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です