【FXで最も多い悩み】利食いの3条件を明確に教える。【初心者でもプロトレーダー並のトレード可能】

今日は利食い、詳しく教えます。
FXやってる人で、利食いで悩んでる人、多いでしょ?
youtubeのコメントで
「FX勉強会の生徒さんの利食い、素晴らしいですね」というのがよくある。
確かに、普段彼らのトレードを見ていると見事な利食いをしていることが多々ある。
今回の動画ではその例をいろいろ紹介するんだけど
これね、意外と簡単なんです。
コツが【3つ】あるんです。
・目安pipsを決めること
・チャートポイントを探すこと
・エントリー後の値動きを見ること。
たった3つだけで利食いをするポイントが決まる。

—————————————————–

FX勉強会参加者はyoutube動画の100倍「濃い」内容を勉強しています。

■FX勉強会参加者のトレード報告(いっぱいあるよ)

■「勝てる」FXブログ
読みなよ。

■FXは「しっかり学んで」一生の仕事にしよう!
オススメ動画一覧

■FX勉強会参加はこちら。

■youtubeコミュニティ

■FX勉強会で学ぶ人のブログ
milkさんのFX勉強会。

FX勉強会の「濃い」記録。

勝てる!FX勉強会の日記

■その他
トゥイラー

ヅイッター

#FX #トレード手法 #読みなよ #FX勉強会

14 件のコメント

  • 「自分の心を傷をつけない」「成功体験を積む」でハッとさせられました。
    チャート分析だけでなくチャートへの向き合い方も含めてお話して頂けるので、
    考えさせられます。長く続けていく為には大事なことだと思いました。

  • 利食いについては、実際のトレードで目安pips数の20~30pips取れればよく考えずに利食いしてしまうことがあるので今回の動画も大変勉強になりました。
    どのような利食いの仕方が自分に合っているのかを試行しつつ、エントリーポイントについては、よく考えてエントリー出来るようにしたいと思います。

  • 直線でとることのコストパフォーマンスの重要性を学ぶことが出来ました。利確は適当の意味がとても深く今回の動画でより一層考えさせられる結果となりました。
    自分の学習レベルでは利確よりもまずはエントリーポイントの厳選が先であり、それが安定するまでは毎回20pipsもしくは意味のある数値へ置くことを意識してみようと思います。
    そもそも、自分はエントリーポイントがクソなのにテキトーに利を伸ばそうとしてよく失敗してしまいます。「CSだと50pips取れるから今回も~」みたいな思考になっていましたが、先日「CSで50pips取れるんだったら、そこから20pips取るのなんてもっと簡単じゃん?」ということに気が付き、今週末より実践しているところです。まだまだクソド素人なので、沢山学びたいと思います。

  • こだわるべきはエントリーポイントであり利食いは欲張らず直線で取れば良いと再確認しました。そうすることでストレスなく時間も有効に使えると改めて気が付きました。また、陰線5本の決済ポイントはとてもわかりやすいので好きです。その後もしも伸びて行ったとしても「それは今回たまたまそうなっただけ」と思えます。CSを行う時に利益を伸ばす方向で利食いを考えていましたが、ヒゲ先決済をすることに意識を向けてみます。ありがとうございました。

  • なんて美しいトレード。これがうまく出来る日と、ひやひやをしながら待つ日がまだまだあります。うまく出来る日を増やして行きたいです。人間がやることにはいくつかの規則性があって、それにうまく乗れるとおのずと値動きが読めるようになるんですね。本日もご講義ありがとうございます、精進いたします。

  • 自分はまだ成功体験そのものが全然ないので成功体験を積むためにまずは短くサクッと利益を得る事を目標にしようと改めて思いました。
    しかし、ただ盲目的に20~30pips取るのではなくチャートポイント、エントリー後の値動きを意識する事を忘れずにいようとも思います。
    3つのエントリー事例を拝見し仮に初動のエントリーポイントを見逃しても諦めずに値動きを見ていれば直前の値動きを踏まえてエントリーの明確な根拠として活きてくるなと気づかされました。当たり前と言われればそうですが。
    最初のエントリーから最後の利食いまで一回のトレードで得られる獲得pipsよりも3回エントリーし利食い出来ればコスパがいいなと思いました。
    いつも動画投稿ありがとうございます。もっと勉強したいと思います。

  • 欲を出して逆行したときの後悔は今思い出してもとても嫌な気持ちになります。目安pipsまで短時間で取れるのが一番素晴らしいと実感しました。20pips取れたら勝利と考えるのと同時に、チャートポイントまで少しずつ利を伸ばせるように努力します。

  • ダラダラ数時間保有してやっと20pips取れた・・・だと精神的疲労が尋常ではありません。エントリーポイントを厳選してサクッと20-30pips取れるようにしていきます。
    本日も動画投稿ありがとうございました。

  • 勉強会に入会したからわかる。めちゃくちゃ有益な情報です。ただ自分は利確の前に上位足の環境認識とエントリーポイントをもっと磨いていかなければ今回の動画は宝の持ち腐れに終わる。

  • 難しく考えていたことがこのポイントを気を付けるだけでとてもシンプルになった気がします。今日もわかりやすい動画ありがとうございます。

  • 普段のトレードで活かせるのと毎日のCSの中でも利確の基準として大変参考になります。
    エクスパンションだけではなく陰線5本も意識して延びた先で利確できるように勉強します!

  • チャートポイントを意識した利食いができていないことが明確にわかりました。20~30pipsで、予めこのチャートポイントまでとるということを想定してエントリーできるよう練習します。今回もとてもわかりやすいご解説ありがとうございます。

  • FXの動画投稿をしている方は肝心な所をぼかしている方が圧倒的に多い中、milk先生の動画は初心者にもわかりやすく、エントリーポイントや利食いの仕方、チャートの分析方法などいつも明確に教えてくださるので、それを参考に勉強しています。本当に有難うございます。もっと早く先生の動画に巡り合いたかった!!これからもよろしくお願いします。

  • 利食いの方法は、20~30pips, 5分足でのローソク5本分、チャートポイント(前回安値や高値)、エリオット的な1波の長さをコピーして3波、5波を推測する、非常に長いローソクで伸びたらもらっておく。いつもありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です