[FX]「上手な負け方」を極めると『メッチャ勝てる方法』を知ることが出来る!というハナシ 2021年5月10日※欧州時間トレード

最新情報はFXismLINE@から→
公式メルマガはこちら→
高評価&チャネル登録お願いします♪

コメントやメッセージはブログにて受付けています。
▼及川圭哉トレードブログ

▼公式メルマガ

▼Twitter

▼Facebook

◉及川執筆!Amazon金融書籍カテゴリーにてベストセラー『ガチ速FX』Amazon・専用webページにて大好評発売中!

☆過去の人気動画は下記よりチェック!☆
●富とはお金なのか資産なのか? 及川が提唱する5つの富

●【高卒54歳】FXプロトレーダーの1日ルーティン inシンガポール

●[FX]なぜ「及川式デイトレが負けない」のか?が分かる解説動画 2018年6月25日※15時台トレード

及川圭哉プロフィール

1965年12月29日生まれ 55歳

会員数2500人を超える常勝トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」を主宰
6度の無一文を経験するも 
独自の手法を構築し多額の資産を築き上げることに成功する
現在は短期デイトレがメイン
毎週月曜日と木曜日にトレード動画を配信中

シンガポール在住

#及川圭哉 #FX #デイトレード

13 件のコメント

  • 今夏も詳しい説明をありがとうございます。同じポジションをもっていたので大変参考になりました。

  • 要するに、ちょっと悪い言い方すれば、苦しむ人達が逃げ出す場面ですね。
    僕は基本そこを利用させてもらう思考でやってますwこれぞ本質だと思います。

  • 0:00 オープニング

    ★欧州トレード:戻り売り★
    0:14 ユロオジ売り入ってます。
    2:33 ユロオジ売り(追加)
    3:22 途中経過(現相関について)
    4:38 ユロドル売り
    6:13 ポジジョンプラ転
    6:33 ポジション1部利確
    7:04 1ポジずつ残し利確
    7:32 全ポジ利確
    7:41 トレードの解説

    9:42 ブログコメントのピックアップ
    ・自分の勝ちパターンの作り方
    16:38 その後のチャート。まとめ

    「負け」が「勝ち」に繋がるお話とても参考になりました!負けを反省する中で、勝ち方も模索出来るのであれば、負けも捨てたもんじゃ無いですね!(その為に、”上手く負けないと”なんですね。)
    いつも動画ありがとうございます!!

  • 今日も実演されてからの説明たいへん分かりやすかったです。1年半ぐらい見続けていますが基本的なトレードコンセプトは全くブレないですね。ほんの数時間前に見ていた同じチャートなので実感として、FX は優位性や確率の選択とはわかっていても略ほぼピンポイントで先読みすることは技術と経験で可能なのかといつも勉強させてもらってます。

  • 大変興味深い動画をありがとうございます。私は儲けるというのは、大きなトレンドに乗っていくものだと思っていました。まさに、テクニカルで勝つ、ということでしょうか、素晴らしいです。

    ●ギザギザの15分MAというのが表示されていますが、15分のMAというのは、5分足でどうして、あのようにギザギザになるのでしょうか?その原理が朝から晩まで考えても理解できません…

  • ついつい引っ張ってしまい利益があったのに損切りせざるを得ない状況になってしまいました。勝ち逃げ最強を改めて実感しました…

  • 今日もありがとうございました 大事なことを教えてくださり感謝しています

  • 高値ブレイクでも、だましの時は天井掴みになりますし、むしろそっちのほうが多いです。
    負けパターンって逆に入れれば勝ちですよね。
    発想のの転換で勝ちパターンにもなる。
    おそらくその場面というのは大衆心理的に多くの人が負ける相場。
    相場って深いです。
    今日は豪ドルとポンドが夜になってもかなり強いです。異常な強さです。
    ワインバーいいですね!

  • 自分もドル円がデカい足では戻り売りだけどなかなか下げないから先生と同じ位置でユロドルショートしてて4時間MAまで持とうで持ったら刈られました。。。

  • 録画中はスマホのボリュームをゼロにしていただきたい。集中力がきれる。

  • いつもどおりの詳細な説明、ありがとう御座います。 痛い目に遭って体得した経験から導き出される予感は当たる場合が多い。その裏側を利用すれば良い。 たしかに。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です