【緊急】ビットコイン・仮想通貨一転下落へ。Amazonがニュースを否定!

僕が使ってるおすすめ取引所とウォレット:bybit/Binance/FTX/CoolWallet Pro
①bybit (現物・先物・DeFi)
無料登録はこちら👉

bybitが日本人に選ばれる理由:
・追証なし
・初心者にも使いやすいプラットフォーム
・25秒で簡単登録、最短5分で取引スタート
・24時間日本語🇯🇵サポート(Web・アプリ共に日本語完全対応)
・ピーターティールの仮想通貨プロジェクトに主要投資家として参画

②Binance (現物・先物・DeFi・NFT・オプション)
無料登録はこちら👉

Binanceが登録MUSTな世界トップの取引所である理由:
・350種類以上の取扱コイン
・豊富なセービング(預金)とステーキング
・簡単登録・取引スタート(解説動画:下記に記載あり)

—バイナンスの登録動画—
👉

③FTX
無料登録はこちら👉
※こちらのリンクから登録をしていただくと取引手数料が永久的に5%OFF✨

FTXが世界トップクラスの取引所である理由:
・各国の規制にも適切な対応
・世界最多規模の現物と先物の取引商品数
・時価総額2兆円を超える世界屈指の取引所
・ソフトバンクを始めとする世界屈指の投資家が投資

④CoolWallet Pro(ハードウェアウォレット)
商品サイトはこちら👉

CoolWallet Proが世界で選ばれている理由:
・高いセキュリティ
・コンパクトで保管が簡単
・DeFiでのステーキングやNFTにも対応!
・高い信頼性(SBIホールディングや業界大手とも提携)
※₿ Wordでもイーロンマスクとジャックドーシーからも自分のウォレットを持つことの大切さと必要性が語られていました。

—–その他のおすすめサイト—–
▼「スマホで」bitFlyerの口座解説するだけで1000円分のビットコインがもらえます!

▼ 投資をするなら必需品!チャート分析ツール【Trading View】

—————————————————————–

▼仮想通貨チャンネルの登録はこちら!

▼株式投資に興味がある方は、投資家養成チャンネルの登録よろしくお願いします!

———————————————————————–
自己紹介
———————————————————————–
●米系証券会社でヘッジファンドトレーダーとしてキャリアをスタート
●株・債券・為替・不動産を対象に投資運用
●米投資銀行にて企業買収(M&A)業務も経験
●外資系金融機関で約10年勤務
●南カリフォルニア大学(USC)ビジネス学部卒業
●海外生活合計約10年
●仮想通貨の取引は2016年から開始

———————————————————————–
SNS
———————————————————————–
【Voicy】

【Twitter】

【Podcast】

———————————————————————–
このチャンネルはこんな人におすすめ
———————————————————————–
●仮想通貨・投資・資産運用について勉強をしたい
●海外のニュースをいち早く知りたい
●家族・子供のために資産運用をしていきたい
●通勤時間・隙間時間を学びの時間に使いたい
●日本では報道されない面白いニュースを知りたい
●金融・経済について知りたいが、質問できる人が周りにいない
●これから投資を始めたいけれど、何から勉強していいかわからない

————————————————————————————–
#初心者にも分かりやすく仮想通貨やビットコインの最新情報を配信する仮想通貨チャンネル

14 件のコメント

  • エルサルバドル、9月7日にビットコイン法定通貨化 「使用任意」
    人口は少ない国ですが、ビットコインでお買い物するよね!?

  • 仮想通貨は投げ銭機能のようなオンラインだけで使われるサービスにまず導入されるのではないでしょうか。物理的な買い物にはまだまだハードルが高いと感じています(テザー系以外)。

  • 速報ニュースありがとうございます。
    現物買い増ししなくて良かったです。✨

  • 市場がまだ発展途上なので、フェイクニュースでも大きく価格が動きますね!ポジティブなニュースに反応するようになったから上げトレンドになってきてると思います。

  • いつも配信ありがとうございます。いつも値動きに対して明確な分析を頂き本当に感謝しています。精神的な安定とトレードのスキル向上にたくさんの力を頂いております。
    急騰・急落と目まぐるしいですが、仮想通貨にたくさんの方の目が向く機会になればいいですね。

  • Joeさんがビットコインの次は!?Amazonが狙う8つの仮想通貨!の見出しの回で使っていたcity a.m.って一般的にどんな立ち位置で認識されている会社なのでしょう?Londonのビジネスニュース会社とネットで書いてありましたが… darren parkinさんって方がAmazonの内部者に情報を得られる立場にいたのかふと考えさせられました。今、自分がこれから主に使いたい情報源の絞り込みを試みているのですがやはりなかなか難しいです。何かアドバイスがあったらぜひ教えてください。

  • 難しい、だから現在価格だけが事実、6万ドルが懐かしい

  • 決済の件は時間の問題でしょう。「興味を持っていることは事実」というより、既に2020年からAWSでManaged Blockchain サービスを開始してます。(サービスにはEthereum向けもあります。) 今後は暗号通貨決済もですが、書店から発展したことを考えると、AWS Managed Blockchain + NFT を展開するのがAmazomの得意分野と思います。

  • この動画での最大の収穫は、「ペイメントの受け入れという視点がものすごく重要な判断材料であること」に気づけたことです。
    ありがとうございます。

  • こんな発言一つで踊らされるチャート見てたら逆に笑えてきますね、変動する根拠がどらか分かりすぎるくらいまだ単純な初期段階だという証拠だから今後熟成するまでは長い目で見ていられるという意味で現在既に参入している人たちはのんびり構えられていいんじゃないですかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。