2021年10月8日 買戻しで急騰 岸田ショックを乗り越えよう!【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2021年11月20日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 

☆2021年 ASAKURAセミナー開催日程
11月20日(土)
申し込み先 

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました。

本日の株式市場は急騰です

オプションSQ終了で一気に買い戻し爆発です

もともと日本株は安すぎたわけですし

SQに向けて無理やり売られていたので

当然の大幅反発でしょう。

とにかく海外投資家の売りは強烈でした

先週1週間で海外投資家は

先物1兆2600億円、現物4889億円と膨大な売りを出しました。

合計すると1兆7500億円に達するという異様な額です

そもそも日本株は1日2兆円程度の取引額です

そこに対して一気に2兆円近い売りを出せば暴落は当然です。

かように本日のオプションSQ目掛けて暴落が演出されました

SQが本日朝終了したことで決済が完了しました

もう暴落させる必要もないということで

その後海外投資家は一気に買い戻し、日本株は暴騰状態となりました。

かように日本株はヘッジファンドのおもちゃとなっている状態です

情けないことですが、これが日本株の現状でもあります。

さて今後ですが、この買い戻し基調は続くと思われます

更に日本株全体、割安となっていますので

今後大きく上がってきてもおかしくないでしょう。

ただ岸田新政権に対しては期待が剥がれてきています

<分配なくして成長なし>

<新しい資本主義を構築する>

<令和版所得倍増政策>など岸田政権の言葉は重みがなく

日本経済発展のための具体的な道筋は全く見えてきません。

同じく<所得倍増政策>を掲げたいた1960年代の首相

池田隼人氏は明確なビジョンを持って

<所得倍増改革>を宣言、実現させました。

一方で池田氏は<貧乏人は麦を食え>など暴言もありました

ただこの暴言はその時代の日本の厳しさを

国民に素直に知ってもらいたい、現状を甘く見るな

という警告だったように思うのです。

朝倉はこの時代についても新刊

<株高・資源高に向かう世界経済入門>で詳細に書きました

興味のある方はぜひ購入して読んでみてください。

いずれにしても池田隼人氏は厳しさを持っていた人でした

この厳しさ、現状認識が、岸田総理には欠けているように思えてなりません

残念ながら、岸田総理の甘い言葉をみていると

日本は良くならず、衰退に向かうと思えてなりません。

かような岸田氏に対しての失望は内外問わず投資家全体に拡大中です。

朝倉も日本の先行きに関して非常に心配になってきました

株式市場も岸田新総理を迎えて、相当難しい展開になるかもしれません

やはりトップの考えが大事です。

野党が<分配なくして成長なし>というのならわかりますが

与党がかような甘い現状認識とその政策遂行体制では

当分、日本株の本格的上昇と日本経済の復活は遠のいたと感じます。

日本株はこれから売りの買い戻しで急ピッチで上がっていくでしょうが

大きな上昇とはならないかもしれません。

今までの強気姿勢を訂正して申し訳ないののですが

岸田政権が変わらないと日本の復活は難しそうです。

ただ日本株は個別株でみる限り、業績が良く超割安な株がたくさんあります

日本株の中には、今後も大化けする株が山のようにあると感じます。

今後の日本経済の復権は期待できないかもしれませんが、

個別の株では面白い会社がたくさんあるのです。

株式市場は日本全体を買うという意味より

個別の企業を買っていくという面が強いわけです

当面日本経済は冬の時代に入っていきますが、

株式市場においては<森よりも木を見る>という姿勢で

対応していきたいと思います。

今後も皆さまに朝倉の考えをお伝えしていきます

今後もよろしくお願いします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

10 件のコメント

  • 買い戻してきませんねえ。
    外資が売ってきた理由は増税よりもヘッジファンド規制を匂わしてる方が大きい。
    投資には、買い手、裁定者、ヘッジャーの三者がそろってないと成り立たない。
    日本の相場が荒れるのは国内の投資資金があまりにも薄いせいで、ヘッジファンドが悪いわけではない。

  • 菅政権、安倍政権のブレーン竹中平蔵は日本を貧乏のどん底に陥れたと思う。安倍政権下のGDPは結果的に民主党政権より下がったという事実はどう説明してくれますか 日本は中国移民だらけになっているし日本の土地建物は外国に売りまくり、日本の中小企業を外国に売り渡す菅政権の政策には危機を抱いていました。

  • 朝倉先生、今日もありがとうございました。今日の解説を聞いて、中長期で観ていこうと思います。これからもよろしくお願いします。

  • サプライチェーンが崩れ、給湯器が無く住宅やリフォームの工事が完成出来なくなってきてます 汗

  • 岸田のいう分配は、主に保育士・介護士・学生、そして「女性」に給付金を配りたい意図がある(普通に女性に配りたいと発言してる)
    そんな事をしたらどうなるのかなんて少し考えれば誰でも分かる事。
    社会という完全無欠のパパ(笑)が女を庇護する形が完成してしまう。
    ではその給付金はどこから出るのか?我々の税金だ。

    例えば、婚活市場では、女は男に「経済力」と「格上」を求める傾向が強い。
    しかし、社会パパ(笑)が女を庇護する事で、相対的に男より女の方が優位になっていき、女から見て格上の男が減り続けるので、いずれ男を求めなくなる。
    結果、我々は税金を搾取されるのみで、給付金を受け取った女達はますます増長し、少子高齢化が加速し、日本の勢いは失っていくだろう。

    データを見ればわかるが、アフリカ、ムスリム圏、インド等、男尊女卑の方が人口増加しやすい傾向があり、男女平等とキレイゴトを盾にしながら女性優遇を進める先進国は軒並み人口減少が加速している。
    尚、先進国の中でフランスは人口が増えているようだが、中身を見てみると増えてる層はムスリム系の移民らしい。アメリカでも出生数より移民で人口を伸ばしているのが現実。
    女性優遇を勧め過ぎた韓国では、20代男性の6割が「女性が憎い」と答えており、出生率(確定値)0.84まで最低値更新している始末だ。

    話を戻して、岸田は分配という大義名分を掲げて、意図的に女性優遇(女性向けベーシックインカム)政策を進め、積極的に日本人の人口を減らすそうとしている典型的な左派だよ。
    彼が強調する「新しい資本主義」というのはサンダースが掲げる「民主社会主義」に近く、彼のやりたい成長のための分配=女性優遇(女性向けベーシックインカム)政策は、10年前の民主党政権のような「日本弱体化」を目指すものだ。
    左派政権は短命で終わりやすく、株安になるのが宿命だ。

  • 朝倉さんの熱いメッセージ
    みんなに伝わってると思います。
    いつも有益な解説ありがとう御座います。
    因みに私は岸田政権は短命で終わると思っています。

  • 政治家は一般受けすることしか言えないから本当に大変だよね。
    日本国民全体を所得倍増させるなんて出来ないことは普通の大人なら分かっていることだからね。
    これからの時代は、国や組織に頼らず自分の人生は自分で創っていく覚悟と行動が絶対に必要だよね。
    真の自立が求められる時代だと思うよ。

  • 金融所得税って10年前くらいまで10%で民主党が20%に上げたことを知りました…。朝倉さんのチャンネル最近かなりバズっていて、コメント欄も賑やかですね。少し前に上岡さんが紹介していたからですかね。

  • こんばんは 私 勤務した会社で、勤務先の所長が 言いました.「ここの事務所は、黒字です」って 私の給与は、手取り、月 25万以下でした。 所長が言いました「ここの事務所は、ヨーロッパ発の ISO・・・・・に加入してます 」私「ここの会社、ISO かんけいあるんですか?」所長が「いや、付き合いで」だって!  私経験者で 良い年なんだけど  月 手取り 25万以下 正社員で ・・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です